ばら組 お部屋が荒らされている・・・?

 

 

いよいよ今年もお泊まり会の

 

季節がやってまいりました。

 

 

 

この時期になると

 

なぜだか不思議なことが

 

よく起こるんですよ。

 

 

 

 

おやつを食べ終え

 

すずらんのお部屋から

 

帰ってきた時のこと。

 

 

 

・・あれ・・?

 

・・・色鉛筆が散らかっている。

 

 

 

・・・・きれいに片付けたはずなのに。

 

 

 

 

 

他のクラスのお友だちが遊びに来て

 

片付け忘れたのかな〜。

 

 

 

 

「ばらさんには遊びに行ってないよ〜」

 

どのクラスもお部屋には来ていないとのこと。

 

 

 

 

 

「ボールも落ちてるよ!!」

 

 

 

 

 

「よく見て!穴が二つ空いてる!」

 

いったいなんでこんな穴が・・?

 

 

 

 

 

・・・いったい誰のしわざなんだろう。

 

 

 

「どろぼうが来たんじゃない?」

 

「え〜、怖い〜〜〜〜」

 

「いや、カタツムリとかカマキリとかの虫かもよ?」

 

「リスとかタヌキが爪でボールを

 

 ひっかいたんじゃない?」

 

 

など様々な話が出ました。

 

 

 

 

「ねずみがボールをかじったんじゃない?」

 

ふと、誰かがこんなことを言うと、

 

 

 

「ねぇ、もしかしたら・・・ガンバ???!」

 

(※ガンバの冒険の主人公。

 

 ばら組では今、お昼寝の時間に

 

 読み聞かせをしているのです。)

 

 

 

 

「ガンバが遊びに来たのかな??」

 

「このボールが

 みかんとかりんごに見えたのかも!!」

 

 

 

なんて話も飛び出しました!

 

しかし、

 

まだみんな誰のしわざなのか

 

見当がついておらず推理は続きます。

 

 

 

 

さあ、これから何が

起こっていくのでしょうか・・・。