もも組 寒天遊び

 

 

 

 

 

 

 

 

1日遅れてしまいましたが今日は寒天を使って感触遊びをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず黄色、青色、赤色の寒天を3つのテーブルに分けて

ひとり一つのプラスチックコップを持って自分の好きな色の所へ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぷにぷにした食感をツンツン!不思議そうに触ってみています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し慣れてくると自分のコップに寒天を入れ始めていましたよ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(赤も入れてみようかな〜?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(青が大好きだから青をいっぱい入れよう!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(見て見て〜!きいろ!)

 

 

 

 

 

 

ひとり一人のコップにはその子の個性が出ていてとてもきれいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくすると寒天を握って細かくつぶしてみる姿が見られました。

 

 

 

 

面白そう!と思った子どもたちが寒天をぎゅ〜〜〜〜〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育者の指の間から寒天が出てくるので思わずこんなお顔に・・・

なんとも可愛らしい表情ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(両手ですくって容器に移したい。そ〜っとね。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん混ざってもキラキラ光るので『きらきら星』を歌ったり

手に付いた寒天を「きらきら〜」と眺めている子もいましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

お片付けした後は「またやりたいね〜」と言う声がありました。

 

 

 

楽しかったね。また寒天遊びしようね〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護者の皆様、服装のご協力ありがとうございました。

 

 

次回の感触遊びは8月22日(水)ボディーペインティングです♪