イワシを焼きました。

もうすぐ節分。

 

 

子どもたちも「おに、くるかなあ…」と毎日ドキドキしています。

 

 

 

 

しかし、行事を通して育って欲しいのは、恐怖心や良い子でいようとする気持ちではなく、

未知の怖いものや嫌なことに立ち向かえる、勇気や前向きな心。

 

 

 

保育園でも、伝統行事の風習に触れるため、そして少しでも子どもたちの強い気持ちの助けになればと、

オニが嫌いなイワシの頭を焼いて飾ります。

 

 

子どもたちにもその様子を実際に見て、どんな匂いか知れるように、

子どもたちの前で焼きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちわであおぐと、匂いが風に乗って子どもたちの元へ。

 

 

 

 

 

 

近くへ持っていって、一人ひとり匂いをかぎました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各お部屋の入口に、柊の枝と併せて魔除けを作って飾ってあるので、ぜひ見て見て下さいね。

 

 

 

 

これを飾ったから、もう大丈夫、と子どもたちは安心しています。

 

 

 

さて、2月3日どうなるでしょうか。

 

 

その他の写真も、写真館にあげておきますね。

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered